おうちモンテ英語 実践ブログ

現役の通訳・翻訳家・英語教師のYaccoが、3人のモンテッソーリ教師と一緒に おうち英語のカリキュラムを作りました。 2021年夏にサービス開始に向けて、モニターの子供たちの様子をUPしていきます◎

【おうちモンテ英語レッスン】記念すべき第一回目!

こんにちは♪
モンテッソーリ教育式のおうち英語レッスンを提供する【Atlas Montessori English】のブログへようこそ!

担当はEriです☆

いよいよ私たちプロジェクトメンバーの子供たちを対象にしたモニターレッスンがスタートしました!やってみると子供たちの反応が思ったのと違ったり、オンラインならではの難しさや逆に可能性が出てきたりととても刺激的です。

 

モンテッソーリ教育の考え方や手法を取り入れた新しいオンライン英語レッスンです。子供たちや英語教育への想いが詰まったブログになっていくと思うので、ぜひお付き合いください〜♪

  

 
①サークルタイム・手遊び歌・フォニックス ソング

まずはアイスブレイク的なサークルタイム♪

Yaccoさんが自己紹介した後に一人ひとりを呼びかけてくださって
コミュニケーションを取りました◎我が家の息子は恥ずかしがっていたので、私も一緒に「ハーイ!」と挨拶しました!

ちなみにYaccoさんは日本人で日英のバイリンガルですが、レッスンではずっと英語で「ここは英語でお話しする時間」というムードを作ってくれています〜

f:id:AtlasMontessoriEnglish:20210520130155p:plain

 

 

その後、手遊び歌のパート
今回はBody Partsの歌をみんなで歌いながら、実際にその箇所を触って体を動かしながら楽しみました♪

 

そしてフォニックス ソング
これも親子で一緒に楽しみながら歌っていきました。


親が日本人の場合のおうち英語はどうしても「音のインプット」を毎日継続的に続ける必要があります。このフォニックス ソングはyoutubeでも聞くことができます!我が家も毎日取り入れようと思います。(帰宅後、夕飯準備中のルーティンにしようかな♪)

youtu.be

 

② 今日のフォニックスレッスン

初回は【B】でした!
「b,b,bear〜♪」「b,b,banana〜♪」とフラッシュカードで繰り返し、音をアウトプット♪

f:id:AtlasMontessoriEnglish:20210520133945p:plain


この頃には息子も砕けてきて発話してました♪♪
(私の膝の上ですが笑)

f:id:AtlasMontessoriEnglish:20210520134555p:plain

 

 
③英語絵本の読み聞かせ

今回は初回ということで前半パートで終了◎
レッスンの最後は絵本の読み聞かせです〜♪

f:id:AtlasMontessoriEnglish:20210520134941p:plain

本日学んだ「b」の音がたくさん出てくる本をYaccoさんがチョイス◎読みきかせしてくださいました。同じ絵本を自宅に購入してあるので、寝る前に一緒に読むようにしています!

 
この絵本は
「サイトワード」というフォニックスのルールから外れてしまうけどよく使う必須単語を習得するための絵本です◎

 

サイトワードについてはこちらに記載がありました↓

フォニックスをマスターしたうえで、サイトワーズの読み方を学習すれば、子ども向けのコンテンツに登場する英単語は、ほとんどカバーできます。小学校入学前にここまでできてしまうと、これ以降、子どもが「自分で学ぶ」のがとても楽になります。

diamond.jp

 

 
④まとめ 

初回はサクッと!楽しんで終わり!という形でした♪
(実際に想定している1レッスンの前半部分のみを実施しました)

息子は「b,b,bear〜♪」が気に入ってその日ずっと口遊んでいました笑
中には、「英語の絵本全部よんで!」とお母さんにせがんだ子もいたとか。

子どもの「もっと知りたい!」「もっと学びたい!」という力は外国語の取得においても発揮することができると考えています。そのために必要な環境設定(大人の関わり方含めて)をもっと科学していきたいと思います。

 

 

 

ツイッター、インスタグラムでも更新を共有していきますのでぜひフォローお願いします!

 

twitter.com

 

 

 

それでは!

Eriでした♪

 

See you next time‼

 

Photos by Picsea, Jonathan Borba, and Mathilde Langevin on Unsplash