おうちモンテ英語 実践ブログ

現役の通訳・翻訳家・英語教師のYaccoが、3人のモンテッソーリ教師と一緒に おうち英語のカリキュラムを作りました。 2021年夏にサービス開始に向けて、モニターの子供たちの様子をUPしていきます◎

【おうちモンテ英語レッスン】第6回レッスンレポート


こんにちは♪
モンテッソーリ教育式のおうち英語レッスンを提供する【Atlas Montessori English】のブログへようこそ!

担当はEriです☆

  

今日はレッスンの6回目をレポートします

  

実はですね、年長の息子が「英語いや〜!」となっていまして・・・泣
私としてはアトラスの時間になったらパソコンの前で座っていてくれるだけでもいいと思っているのですがそれすら何かを要求されてるように感じるみたいなんですよね、、、泣

完全に導入に失敗した気がしますが笑
そういうお子さんもこれからサービスをローンチしたら出てくると思うので
いい経験だと思って、息子へのアプローチも色々と試してみたいと思います♪


①ウォームアップ~フォニックスソング

アトラスのレッスンでは体を動かしたり歌を歌ったりしながら
まずはウォームアップをしています♪

 

この動画↓はいつものレッスンと同じ曲なのですが
アニメーションが絶妙にキモくて笑
子どもたちに激ささりしてます。
ちょっとふざけている感じが年長児にはいいのでしょうか笑

 


②フラッシュカード・砂文字板

今週のアルファベットは【C】

砂文字は復習も兼ねて、kやsも一緒に行いました♪


一緒にレッスンを受けている
きっきー(小1)はフォニックス を徐々に習得してきて
日常生活で目にするものを少しずつ読もうとしだしてきたとか!!!
素晴らしい〜♪

砂文字板はこのようなものを海外から輸入して使用しています♪ 

  

③アクティビティ

身体を動かし
感覚に訴えながら
英語に親しむアクティビティです

今回のテーマは【C】なので
「Cut」の活動をしました!

 

使用したのはAtlasのプロジェクトメンバーでもあるSeedling montessoriさんのこの教材〜♪毎度ながらセンスが良くないですか?!めっちゃ可愛い!!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Seedling Montessori(@seedling.montessori)がシェアした投稿

 

これを使用して「Cut!」と言いながら切ったり、のりで貼ったり、
絵を書き込んだりしました◎

やはり子どもたちはアクティビティが大好き!
特に画面の前でずっと集中するのが難し未就学児さんたちは
この時間になると戻ってきたりすることも◎

また、特別なアクティビティだけでなく
このような「日常的にやっていることに、英語が付与されていく」のって
毎日英語に触れさせた親御さんにも最適だな〜と感じます。

 


④絵本

使用している絵本は「Sight Word Reader」です

 
今日の絵本はテーマの「C」に合わせて「City Colors」

 

逃走していた息子もお気に入りのおもちゃをみんなに見せに行こう?
というと参加をはじめて
絵本の読み聞かせは一緒に見ていました!(ほっ)

 

f:id:AtlasMontessoriEnglish:20210721150837p:plain

 
⑥まとめ

 

前回から少し「英語いや〜」が始まっていたのですが
今回は完全逃亡だったのでなかなか困りました〜

彼の好きなポケモン作戦かな・・・
あとはアプリならいくつか好きで触っているものがあるので
そちらも試しつつ、またご紹介していきますね♪

 

そして、以前のブログでKanaさんが紹介したムーバブルアルファベットが期間限定で無料ダウウンロードできます。

ぜひ、ダウンロードしてご活用下さい★

 

seedlingmontessori.stores.jp

 

それでは!

Eriでした♪

 

See you next time‼